キャンパスカバーノート

inspi(20160622)記事より

コクヨは7月13日、プリントの管理や整理に困っている中高生向けの新しい
収容ツールとして、「キャンパスカバーノート<プリント収容ポケット付き>」
を発売する。教科ごとに色分けして、ノートやプリントを管理することができる。

コクヨが実施した調査によると、中高生の9割が授業でプリントが配られており、
52%が「ノートにはさむ」、61%が「クリヤーホルダーに入れる」という管理方法
をとっていた。ただ、これらの方法には「プリントが探しにくい」「ノートからはみ
出た部分が折れてしまう」など、不満も多いという。

 「キャンパスカバーノート<プリント収容ポケット付き>」は、セミB5サイズのノ
ートを1冊セットできるカバーにプリント収容用のポケット2つが付いている。プリ
ントは、2つのポケットで合計30枚と、定期テスト期間分収容できるので、テスト
期間に合わせたタイミングで整理するのに適している(定期テスト期間について
はコクヨ調べ)。B4サイズの大きなプリントもしっかり入る。3つ折り式なので、コ
ンパクトに持ち運びもできる。

全部で4色のカラーバリエーションがあり、教科ごとの色分けも可能。教科ごとに
ノートとプリントを整理整頓して分類・管理することで、プリント忘れ・紛失の防止、
勉強の効率化につながるという。

 商品には、キャンパスノート(ドット入り罫線)1冊がセットされており、すぐに使用
することができる。価格は450円(税別)。

◆キャンパスカバーノート<プリント収容ポケット付き>

発売予定:7月13日(水)
価格:450円(税別)
※キャンパスノート(ドット入り罫線)1冊がセット
カラー:4色

元記事はこちら

ノートと一緒にプリントを整理・収容できる「キャンパスカバーノート」登場!

文具・雑貨・家具のニュース情報サイト inspi