高校生新聞 on Line 20180601前書きより

大学入試センターは6月1日、2020年度(21年1月)から始める
「大学入学共通テスト」(新テスト)の英語の作題の検討の方向
性を明らかにした。筆記(読解)問題と聞き取り(リスニング)問
題の配点を同じにすることや、長年出題されてきた発音問題や
アクセント問題などを取りやめることを検討している。現行のセ
ンター試験の配点や問題構成からは大きく変わり、受験勉強に
も影響がありそうだ

新大学入試の英語 「読解・聞き取りの配点を同じに」大学入試センター検討