東京大学 産学協創ご案内
東京大学との産学連携のご案内より


日本経済新聞20170630より
文部科学省は30日、子会社を使った事業展開や高い能力を持つ
教授の好待遇での招へいなどが可能となる「指定国立大」に東京
大、京都大、東北大の3大学を指定したと発表した。経営の自由
度を高め、研究や教育で世界のトップ大学と肩を並べる大学への
成長を促す狙いがある。ほかに東京工業大、一橋大、名古屋大、
大阪大の4大学は将来の指定に向けた「指定候補」とした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京大は「知の協創の世界拠点の形成」をテーマにした構想を提
出。若手や優秀な研究者の処遇改善に「集中投資」するなどして
研究や教育の国際競争力を高めるほか、不動産の貸し付けなど
100億円程度の自己財源を作る目標を掲げる。

元記事はこちら
指定国立大、東大など3大学に 経営の自由度向上

関連サイトとして
東京大学 産学協創推進本部サイト