ICT教育ニュース20170606より

「douga pocket ver.中学理科」に収録されている動画は、実験や
観察などの動画を中心に、約460クリップ。一斉授業や個別指導、
復習の際にこれらの動画を活用することで、生徒の理解を深める
ことが期待できるという。

またPCだけでなく、タブレットPCやスマートフォンなどにも対応し
ているので、いつでもどこでも好きなときに学習を進めることがで
きる。契約した学習塾に必要なIDが発行され、端末にインストー
ルしたアプリにIDを使ってログインすることで、アプリが利用でき
るようになる。

「douga pocket」の学習は、学習スライドと呼ばれる、学習内容
をまとめたスライド形式のファイルを使って行われる。学習内容
をまとめたテキストと図版のシート、関連する動画をまとめた動
画のシート、確認問題のシートで構成。編集可能で新規作成も
できる。

「douga pocket ver.中学理科」は、全国の公立高校の入試問
題を精査し、出題される項目をほぼすべて網羅しており、公立
高校の入試対策にも適しているという。

価格は、教員指導用+生徒学習用(ID単位契約)が運用管理費1
法人6万円+1ID6000円。
教員指導用掲示型(校舎フリーライセンス)が運用管理費1法人
6万円+1校舎24万円。
東京書籍、「中学理科」動画で学ぶ学習塾向け教材リリース