唐橋校舎閉校舎式

3月22日、洛陽工業高校唐橋校舎の82年間の教育活動を閉
じる閉校舎式を講堂にて挙行しました。式典の参列者は約70
0名へと大幅に予想を上回り、3教室をサテライト会場として設
置しました。卒業生はじめ近隣の方々含め、多くの方々に足を
運んでいただきました。
学校長の式辞では、「82年間を振り返り、日本はものづくり大
国として経済を支えてきた。この校舎から全日制約25,100名、
定時制約5,600名,あわせて30,700名を超える卒業生を社会
に送り出してきたが、円筒形のエントランス、講堂の3つ並んだ
溝がある窓など卒業生の皆さんに高校時代の思い出を蘇らせ
てくれる。唐橋校舎では地元唐橋地区と協同した活動も多くあ
った。唐橋地区の清掃活動やものづくりを通した地域貢献、唐
橋小学校や各施設のイベントへの参加、小学生を招いての見
学会など地元に密着した活動を行ってきた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京都市教育委員会 該当ページはこちら
「唐橋校舎」閉校舎式の実施