橋本教育長

京都新聞WEB版20170321より

京都府は21日、小田垣勉教育長(65)の後任に、教育次長
の橋本幸三氏(59)を充てるため、開会中の2月定例府議会
に、橋本氏を教育長に選任する人事案件を提出することを発
表した。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
橋本氏は立命館大法学部卒。府観光・商業室長などを経て、
2006年に府教育委員会総務企画課長、09年に同管理部長
などを歴任し、12年に教育次長に就任した。

小田垣氏は、13年に教育長に就任した。公立高入試で、戦後
から続いた総合選抜制を廃止し、14年度から始まった府内全
域で単独選抜制を取る入試制度改革を率いた。